遺言書などの異同比較と性格分析(占い)の筆跡鑑定ならハンドライティング アナリストセンターへ。北九州だけでなく全国対応いたします!

異同比較分析筆跡鑑定

異同比較分析筆跡鑑定は、2種類の筆跡が同筆のものか異筆のものかを判断する筆跡鑑定です。主に、遺言書・借用書・怪文書・各種契約書などが本人によって書かれたものか、それとも他人によって書かれたものかを判断する際にご利用いただいています。

簡易異同比較分析(鑑定結果のみを報告)
筆跡鑑定料 108,000円(税込)
※1回の異同比較分析鑑定料です。
鑑定期間(目安) 10日〜1か月程度
鑑定資料の準備 2種類の文字(文章)が、同一の人によって書かれたものか、別々の人によって書かれたものかを鑑定しますので、必ず2種類の文字資料が必要となります。資料は多ければ多いほど正確な鑑定が可能になりますので、なるべく多くの資料をご用意ください。
また、お申込みの際には、ご用意いただける資料の内容・文字数など、わかる範囲で結構ですので出来るだけ詳しくメールフォームにご記入ください。
※資料の内容によっては、鑑定不能と判断させていただく場合もございますので、あらかじめご承知おきください。
鑑定結果 簡単な理由を添えて、鑑定結果を郵送いたします。
※お預かりした資料等も同封いたします。
お申込みは こちらのメールフォームからお申込みください。
簡易異同分析筆跡鑑定のお申込み
お申込み内容の確認後、鑑定資料の送付先、お支払の指定口座などのご案内をメールでお知らせいたします。
詳細分析書付・異同比較分析(一文字ごとの分析解説を添付)
筆跡鑑定料 324,000円(税込)
※1回の異同比較分析鑑定料です。
鑑定期間(目安) 1〜2か月程度
鑑定資料の準備 2種類の文字(文章)が、同一の人によって書かれたものか、別々の人によって書かれたものかを鑑定しますので、必ず2種類の文字資料が必要となります。資料は多ければ多いほど正確な鑑定が可能になりますので、なるべく多くの資料をご用意ください。
また、お申込みの際には、ご用意いただける資料の内容・文字数など、わかる範囲で結構ですので出来るだけ詳しくメールフォームにご記入ください。
※資料の内容によっては、鑑定不能と判断させていただく場合もございますので、あらかじめご承知おきください。
鑑定結果 詳細の鑑定経過・鑑定理由を添えて結果を郵送いたします。
※お預かりした資料等も同封いたします。
お申込みは こちらのメールフォームからお申込みください。
詳細分析書付・異同比較分析のお申込み
お申込み内容の確認後、鑑定資料の送付先、お支払の指定口座などのご案内をメールでお知らせいたします。
裁判所提出書類付・異同比較分析(裁判の書証などに使用できる書類を添付)
筆跡鑑定料 540,000円(税込)
※1回の異同比較分析鑑定料です。
鑑定期間(目安) 1〜2か月程度
鑑定資料の準備 2種類の文字(文章)が、同一の人によって書かれたものか、別々の人によって書かれたものかを鑑定しますので、必ず2種類の文字資料が必要となります。資料は多ければ多いほど正確な鑑定が可能になりますので、なるべく多くの資料をご用意ください。
また、お申込みの際には、ご用意いただける資料の内容・文字数など、わかる範囲で結構ですので出来るだけ詳しくメールフォームにご記入ください。
※資料の内容によっては、鑑定不能と判断させていただく場合もございますので、あらかじめご承知おきください。
鑑定結果 詳細の鑑定経過・鑑定理由、及び裁判所提出用資料にまとめた書類を郵送いたします。裁判所提出用資料は、そのまま裁判の書証としてご利用になれます。なお、裁判所提出用資料は、ご希望であれば必要部数をご用意いたしますので、その場合は、お申し込みの際のメールフォームでお知らせください。
※ただし、データでの受け渡しはいたしませんのでご了承ください。
お申込みは こちらのメールフォームからお申込みください。
裁判所提出書類付・異同比較分析のお申込み
お申込み内容の確認後、鑑定資料の送付先、お支払の指定口座などのご案内をメールでお知らせいたします。

★反論書作成(上記「詳細分析書付」「裁判所提出書類付」の筆跡鑑定のオプション)
反論書作成料 270,000円(税込)
※1回の反論書作成料です。
作成期間(目安) 1か月程度
反論書とは… 反論書とは、他の筆跡鑑定士が鑑定した結果に過誤がある場合に、その結果に対して、論理的に過誤であることを証明し、同筆の結果に対しては異筆、異筆の結果に対しては同筆である根拠を詳細に記載した文書です。
もし、他の筆跡鑑定士の判断に納得ができず、当サービス(「詳細分析書付・異同比較分析」もしくは「裁判所提出書類付・異同比較分析」)をご利用されて反対の結果が出た場合には、反論書作成のお申込みをご検討ください。「簡易異同比較分析」をご利用の方は、反論書作成のオプションがつけられませんのでご注意ください。
また、当然ながら、他の筆跡鑑定士と同じ結果が出た場合は、反論書の作成はできません。
反論書 反論書の作成が完了でき次第、郵送いたします。
お申込みは こちらのメールフォームからお申込みください。
反論書作成のお申込み
お申込み内容の確認後、鑑定資料の送付先、お支払の指定口座などのご案内をメールでお知らせいたします。

※鑑定期間・作成期間はあくまで目安です。資料の数や文字数などによって期間が延びることもありますので、あらかじめご理解ください。


筆跡鑑定士へのお問合せ


筆跡鑑定 Menu

個人情報保護方針

事業所案内

〒802-0002
福岡県北九州市小倉北区京町3-6-23
TEL:093-533-1912
※申し訳ございませんが、お電話でのお問合せ・ご依頼は受付しておりません。受付はこちらからお願いいたします。


ハンドライティング アナリストセンター
代表 里 和子(さと かずこ)

リンクについて

当サイトはリンクフリーですので、Webサイト、ブログ、Facebook、Twitter、などから当サイトへのリンクはご自由に貼っていただいて結構です。
相互リンクのご相談は、お問合せフォームからメールでお送りください。検討の上、ご連絡差し上げます。ただし、ご意向に沿えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

取材のご依頼について

筆跡鑑定士 里和子への取材のご依頼は、お問合せフォームから取材内容・企画などをお送りください。
現在、テレビ・ラジオ・雑誌・新聞・Webサイト等のご担当者からのご依頼を受け付けております。ただ、企画内容によってはお断りする場合もございますので、その場合はご了承ください。